スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

宮廷女官チャングムの誓い【チェ・クミョンでストーリーを観ると】

宮廷女官「チャングムの誓い」




ストーリを盛り上げてくれる存在。
それには、敵役は欠かせません。
でも、ホン・リナさん演じるクミョンの一族の将来をしょった重責もあり、
チャングムのように本来の志を貫くことができない苦しさも伝わり、
彼女の幸せの行く末がきになりながら、観ていました。

ところで、チャングムについて、すこし詳しく・・・
徐長今(ソ・ジャングム、生没年不詳)は、李氏朝鮮中宗期に実在したといわれる医女である。
『朝鮮王朝実録(チョソンワンジョシルロク)』の『中宗実録(チュンジョンシルロク)』には、「大長今」という称号を得て重用され、王の主治医となったと解釈されているが、大長今の名については、同名の長今と区別するために大を付けただけとする説も有力である。また、主治医であることについて触れている史料は、中宗39年(1544年)10月の『予證女醫知之』(予の証しは女医之を知る)と言う一行のみである。
テレビドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』、少女時代を描いたアニメーション『少女チャングムの夢』が製作され、日本において高視聴率を記録したが、これらで演じられた内容は水刺間の女官であったことなど上記の記述を除き、全て創作である。((Wikipediaより)

応援してね→にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ#^^#

スポンサーサイト
00:03 | 宮廷女官チャングムの誓い | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑
魔王 | top | 韓国映画【黄真伊 ミュージックビデオ公開】

comments

#
tamaさんこんにちは^^
ドラマに設定されている悪役(適役)によって、ストーリーがよりおもしろくなっていきますよね。でも、このクミョンは最後まで実力も運も開けず哀れさを感じます。ホン・リナさんのこのほかにどんなドラマに出ているのか???で、今度しらべてみようとおもっていま~す^^(お返事遅くなってミアネヨ m(__)m )
by: へウォン♪tamaさんへ | 2007/06/14 17:07 | URL [編集] | page top↑
# クミョンねぇ。
このドラマでの適役であるクミョン。だけど憎み切れません。
どんどん悪い方に行くようなのですが、彼女が背負っているものを考えたら、憎しみよりも哀れさを感じます。
恋でも料理でもチャングムのよきライバルであってほしいのですけどね。
by: tama | 2007/06/03 14:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://koreansquare.blog94.fc2.com/tb.php/104-7aacb11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まず、第1回を見て映画をも超えるような壮大なスケールに驚きました。戦闘シーンは迫力満点で、これは勇ましい男達の戦いのドラマかと思いきや主人公のチュモンは、気弱でなんとなく頼りない。でも、そんな人間味あふれる人柄だからこそ共感し、応援したくなるのです。素朴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。